社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > Action Script, 社員:cobra > ActionScript2.0 ダイナミックテキストにおいて一部の文字のスタイルを変更する

ActionScript2.0 ダイナミックテキストにおいて一部の文字のスタイルを変更する

2011年05月24日 11時43分56秒

こんにちは、コブラです。


今回は、久々にActionScript2.0のお話。


ダイナミックテキストの文字色を変えたり、

太字にしたりするのはプロパティからも指定できて簡単ですが、

ダイナミックテキストの一部の文字だけに適用したい場合は、

プロパティからは無理ですよね。


そこで、TextFormatというものを使います。

TextFormatはHTMLで言うCSS、スタイルシートです。

こんな風に書きます。


newtextFormat = new TextFormat();
newtextFormat.color = 0x0000FF; // 文字を青くする
newtextFormat.bold = true; // 太字にする
// 開始位置(0)から終了位置(N)までフォーマットを適用
_root.DYNAMIC_TEXT.setTextFormat(0, N, newtextFormat);


これで、ダイナミックテキストの指定文字のみスタイルが適用されます。

使いこなせると色々便利そうです。

Action Script, 社員:cobra

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません