社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > Action Script, Flex, 社員:cobra > flex ActionScript マイナス値のある複合グラフで基準線がずれるバグ?

flex ActionScript マイナス値のある複合グラフで基準線がずれるバグ?

2013年06月30日 12時29分23秒

こんにちは、コブラです。

先日書いたVBAの記事が花鳥諷詠さんとかぶってて申し訳ない気持ちです。(笑)

今回はActionScriptのお話。

複合グラフとは、左右の縦軸に異なる軸があるグラフのことです。

flex ActionScript マイナス値のある複合グラフで基準線がずれるバグ?

複数の軸の使用から引用)

このグラフにマイナス値が含まれるとき、

「0(ゼロ)」の部分に基準線が引かれますがどうやらそれがずれてしまうことがあるようです。

色々プロパティ変えたりValidateNow()呼んだりしても変わらないので、

いっそのこと基準線を消してしまうことになりました。

その方法です。

<br />
&lt;mx:linechart~&gt;<br />
  &lt;mx:backgroundElements&gt;<br />
     &lt;mx:GridLines horizontalShowOrigin=&quot;false&quot; /&gt;<br />
  &lt;/mx:backgroundElements&gt;<br />
 ・<br />
 ・<br />
 ・<br />

このhorizontalShowOriginをfalseにすることで水平方向の基準線を消す事ができます。

中々情報が出てこなくて苦戦しました。

覚えておきたいと思います!

Action Script, Flex, 社員:cobra

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません