社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > Action Script, HTML, 社員:cobra > Flash HTMLからswfへ値を引き渡す方法…の落とし穴。

Flash HTMLからswfへ値を引き渡す方法…の落とし穴。

2012年08月21日 15時00分09秒

こんにちは、コブラです。

 

HTMLからswfへ値を引き渡すことができます。

本題はここではないので簡単に。

 

●HTML側

Objectタグ内に一行追加

<param name=”FlashVars” value=”myVar=test” />

 

Embedタグにも要素を追加

<embed src=”~” FlashVars=”myVar=test ・・・>

 

●Flash側

// HTMLから値を取得

var obj:Object = LoaderInfo(root.loaderInfo).parameters;

var str:String = String(obj[“myVar“]); ←strには”test”が入ります

 

 

と、書くだけでいけるんですが、いけない場合もあります!

たとえば、swfが読み込む外部asファイルでこれを書いても取得できません。

そういう場合は、swf、つまりMovieClipで、上のFlash側の処理を書き、

外部asファイルを読み込むときに引数として渡してあげればOKです!

 

●Flash側(swf=MovieClip側)

// HTMLから値を取得

var obj:Object = LoaderInfo(root.loaderInfo).parameters;

var str:String = String(obj[“myVar“]);

var testclass:testClass = new testClass(str); // 本来値を使いたいクラスに渡す

 

 

ちょっとハマりましたが、無事解決です!

Action Script, HTML, 社員:cobra

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません