社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > PHP, 社員:ピーター > FuelPHPでセッション情報をファイルに保存する

FuelPHPでセッション情報をファイルに保存する

2013年07月19日 18時17分32秒

こんにちは、ピーターです。
FuelPHP 1.6の話です。

セッション情報はデフォルトでは、暗号化されてCookieに保存されるそうです。
Cookieに保存するので、容量に4KBという制限があります。
セッション情報をCookieではなくサーバー側のファイルに保存するには、

fuel\app\config\session.php

'driver' => 'file',

とします。

フォルダは

'file' => array(
    'path' => '/tmp', // path where the session files should be stored
),

ここで指定できます。

PHP, 社員:ピーター

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません