社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > , 社員:kijitoraneko, 雑記 > 思想書というジャンルかと思います。

思想書というジャンルかと思います。

2013年02月13日 23時39分07秒

こんにちは、kijitoranekoです。

こちらです。

2009年の初版ですので、
その時買って読んでます。

リーマンの後ですね。
バンガードの創設者ジョンボーグルの著作です。

バンガードのETFは日本でもマネックスとか
他のネット証券でも最近は買えるのかもですが、
基本的に海外ETFは確定申告が面倒なので、
保有していません。

面倒な方は、
セゾンがセゾンバンガードという形で投資信託を低コストで直販してますので、
こちらをどうぞ。私はこっちで積立やってます。

前置きが長いですが、
基本的にビジネス書のジャンルでしょうが、
思想書の部類です。私にとってこの本は。

何度読んでも本当に素晴らしく蒙が啓けます。

久しぶりに読んでるんですが、
ものすごい量の付箋が張ってあります。
一番初めに読んだ時のものです。

投資と投機の差ですら教えてもらえないのが、
日本教育の残念なところですね。

投機は基本的にゼロサムです。
私は、時間をかける気になりません。

まぁ、この本は投資関連本とも違います。
とにかく社会人の方はご一読をお勧めいたします。

, 社員:kijitoraneko, 雑記

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません