社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > , 社員:カズマ, 雑記 > 敬語の本

敬語の本

2013年07月24日 12時51分01秒

こんにちは、カズマです。

先日、敬語の本を借りました。

「すぐ読み終わるから+為になる」ということでお借りしたのですが。

間違った敬語を覚えそうになりました。

読み手次第なのでしょうけれど

格章の最初に間違った日本語が堂々と書かれていたからでした。

私のイメージする敬語の本は、

正しい敬語(日本語)が書かれていて

それの理由がきちんと筋道立てて書かれている

というものだったが故にです。

最初に書かれているとインパクトが強く頭に残ってしまいます・・・。
危うく変な日本語を吸収してしまいそうになりました。

何ページが読んだ分がいつか口から出てこないか非常に心配です・・・・。
数学等で間違った例を挙げられると、それが印象に残りすぎる私には非常に毒でした。

・・・自分に合った本を探してこようと思います。

, 社員:カズマ, 雑記

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません