社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > 社員:モンク, 雑記 > 本を読む習慣をつける1(ハリーポッターと不死鳥の騎士団(上)襲われたダドリー)

本を読む習慣をつける1(ハリーポッターと不死鳥の騎士団(上)襲われたダドリー)

2013年12月10日 0時00分33秒

こんにちは、モンクです。

読書習慣の手始めは子供にせがまれた『ハリーポッターと不死鳥の騎士団(上)』。

現実世界の中に、それとは隔離された魔法世界があり、通常はそこが主な舞台となります。

しかし今回は魔法世界の怪物、ディメンター(吸魂鬼:人間の恐怖や魂を食べる)が現実の町に現れました。

ダドリー(居候先のいじめっ子)を救うべく、現実世界の禁じ手である魔法を使い、ディメンターを追い払いました。

しかしディメンターに、恐怖を引き出された後それを喰われ、一時的に廃人になってしまいました。

毎度ハリーポッターの世界観は突飛であると思いつつ、読み始めるとついつい夢中になってしまいます。

これを読了後要約し、子供に話してやることを思うと、DVDを見せた方が早いのではないか、とぼんやり考えてしまいます。

ディメンター

dementor

社員:モンク, 雑記

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません