社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > Interface Builder, Macintosh, Objective-C, Xcode, 社員:cobra > イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編③ 「アプリアップロード時にNo identities are available」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編③ 「アプリアップロード時にNo identities are available」

2012年12月9日 15時14分09秒

こんにちは、コブラです。

アプリをいざアップロードしようとして、

こんなエラーがでました。

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編③ 「アプリアップロード時にNo identities are available」

「No identities are available for signing」

これは、アプリの署名が正しくない、または未登録であるというエラーです。

この解決策はこちら!

プロジェクトを選択し、TARGETSを選択。

「BuildSettings」 > 「Code Signing」 > 「Code Signing Identity」に署名を追加します。

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編③ 「アプリアップロード時にNo identities are available」

そもそも、この署名はiOS Dev Centerで発行できます。

登録した署名をダウンロードし、

XCodeの「ウィンドウ」 > 「オーガナイザ」 > 「DEVICES」から追加できます。

そうすれば、Code Signingの画面で選択できるようになります。

さあ申請!という時にこんなエラーが出たら戸惑ってしまいますね。

番外編

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編① 「アプリ申請時のスクリーンショットについて」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 番外編② 「ホームに戻るで起動画面へ」

こちらの本篇シリーズもどうぞ!

本篇のシリーズ記事一覧

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第1回 「Macって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第2回 「Xcodeって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第3回 「プロジェクトって何?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第4回 「計画を形にしよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5回 「ドキドキのシミュレータ!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第5.5回 「実機でテストしたい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第6回 「Interface Builderを使ってみる!前篇」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第6回 「Interface Builderを使ってみる!後篇」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第7回 「XcodeとInterface Builderの怪しい関係!?」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第8回 「アイコンと起動時画面を設定したい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第9回 「イベントを知ろう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第10回 「オリジナルの画像を設定したい!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第11回 「画面を切り替えよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 第12回 「BGMや効果音を付けよう!」

イチから学ぶiPhone/iPadアプリ開発 最終回 「アプリよ、永遠に~つまり、まとめ~」

Interface Builder, Macintosh, Objective-C, Xcode, 社員:cobra

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません