社員ブログ
HOME  社員ブログ
ホーム > OS, Windows, 社員:モンク, 雑記 > win7のポートをあける

win7のポートをあける

2014年02月20日 0時00分08秒

こんにちは、モンクです。

プライベートネットワーク上の、Tomcatサーバに接続するときに、Windowsファイアウォールが邪魔をすることがあります。

コントロールパネル>Windowsファイアウォール でウィンドウ左側にある「Windowsファイアウォールを介したプログラムまたは機能を許可する」でもできますが、もっと直接指定するほうほうがあります。

コントロールパネル>管理ツール>セキュリティが強化された Windows ファイアウォール

でウィンドウが開きます。

[受信の規則]を選び、[新しい規則]をクリックします。

プログラム、ポート、事前定義、カスタムとラジオボタンが並んでいます。

ここでポートを選び[次へ]。

[TCP]を選び、[特定のローカルポート]に”8080″(Tomcatのデフォルトポートが8080のとき)を入れて[次へ]。

[接続を許可する]を選び[次へ]。

[ドメイン]、[プライベート]にチェックを入れて[次へ]。

最後に[名前]をつけて[完了]。

これで8080ポートが開放されました。

OS, Windows, 社員:モンク, 雑記

  1. コメントはまだありません
  1. トラックバックはまだありません