社員ブログ
HOME  社員ブログ

アーカイブ

‘Perl’ カテゴリ

Ajax郵便番号検索 最新の住所情報の取得方法。

2012年02月20日 14時58分27秒

こんにちは、コブラです。


Ajaxを使った郵便番号からの住所検索ツールが、フリーで配布されています。

AjaxZip 2.0 – Ajax郵便番号→住所自動入力フォーム(CGI不要版) – kawa.net


これはとても便利で、私も使ってます!

ですが、住所情報のjsonファイルが古い・・・

新しくしたい・・・

でもサーバでperl使えない・・・


なんていう方のために、

Windowsクライアントで最新の住所情報を取得する方法を伝授します!


1.まずは「郵便番号データダウンロード」から全国一括CSVをダウンロード!

解凍!で、CSVが取り出せます。


2.その後、ActivePerlをインスコします。

こちらからどうぞ!


3.インスコが終わったら、

CSV→json変換用のplファイルとken_all.csvを同じフォルダに格納し、

コマンドプロンプトを起動します。


4.cdコマンドで、そのフォルダまで移動します。

C:\Users\hoge\Desktop\work> こんな感じになります。


5.csv2jsonzip.plを実行します。

C:\Users\hoge\Desktop\work>csv2jsonzip.pl


6.すると、CSVの解析と、jsonファイルの生成が始まります。

予めjsonファイルの出力場所を決めたい場合は、

plファイルをエディタで開き、

$JSON_BASE = ‘../data/zip-%s.json‘;の部分を変更してくださいね。


7.あとは、できたjsonファイルをサーバのdataフォルダに突っ込んで上書きするだけ!



できましたか?簡単でしたか?

覚えておきたいですね!


Perl, 社員:cobra