社員ブログ
HOME  社員ブログ

アーカイブ

‘XHTML’ カテゴリ

PHP HTMLタグを削除する関数

2011年01月15日 11時19分54秒

こんにちは、コブラです。


今回はPHPのお話。

HTMLタグだけを消してくれるすごく便利な関数がありました。

strip_tags()

使用例)

$hoge = “強調文字ですよん“;

$hoge_txt = strip_tags($hoge);

echo $hoge_text; 


指定したHTMLタグだけを消すこともできるんだとか!

$hoge_tag = strip_tags($hoge, ‘‘);


PHP使いなら、これは必須ですね!

でも、htmlspecialchars()の方がいいという意見もあるようですね…。


参考

PHPで出力するときの注意(strip_tagsじゃなくhtmlspecialcharsを使おう的な)


消して欲しくない記号まで消しちゃうとか、XSS脆弱性とかいろいろあるようです。

なるほどー。


HTML, PHP, XHTML, 社員:cobra

Softbankでモバイルページが閲覧できない場合の対処法。

2010年10月27日 10時20分33秒

こんにちは、コブラです。


携帯サイトで、

docomoやauでは見れるのに、softbankでは見れない現象に陥ったら、

こんな対処法で解決するかも知れません(私はしました)。


<!DOCTYPE html PUBLIC \"-//J-PHONE//DTD XHTML Basic 1.0 Plus//EN\"
 \"xhtml-basic10-plus.dtd\">


HTMLファイルの先頭のDOCTYPE宣言をこのようにします。

もちろん、他キャリアでは使えないので、softbank用のHTMLとそれ以外、

もしくは、キャリアそれぞれにHTMLファイルを用意するのがベストかも知れません。

ちなみにdocomoの場合、

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//i-mode group (ja)//DTD XHTML
 i-XHTML(Locale/Ver.=ja/1.0) 1.0//EN" "i-xhtml_4ja_10.dtd">

auの場合、

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//OPENWAVE//DTD XHTML 1.0//EN"
 "http://www.openwave.com/DTD/xhtml-basic.dtd"> 

はこうなります。

※実際には、改行せずに一行で書いてください。


PHPなどで記述しているなら、IF文だけでDOCTYPEを分けられますね。


HTML, XHTML, 社員:cobra